FC2ブログ

雑貨屋オーナーの気になる事ばかり♪

家族・健康・仕事・・・色々気になる事が多いですね。43歳母の奮闘記!?

寝不足気味

みなさま、こんにちは!

最近、慢性的な寝不足です。

何故・・・???

何か気になる事があると、それが頭の中でぐるぐるぐる・・・・

いや、大した事ではないのですが、ちょっとした事が頭から離れずぐるぐるぐる・・・で、眠れない。

眠りが浅く、夢ばかり見ています。

おかげで午後はいつも、眠くてたまりません。

GWボケでしょうかねぇ・・・^^;


さぁ!明日も朝早くから野球ですよ。
1日頑張ります~!
関連記事
スポンサーサイト

GW終わり~

10連休はいかがお過ごしでしたか?


我が家の連休は、まぁ、、、、野球三昧・・・というところでしょうか!
ほぼ野球でした!


連休中に少年野球の大きな大会がありました。


大きな大会は初戦負け・・・してしまい、その後は練習・・・!
そして、また別の交歓試合参加・・・で、連休中にトータルで5試合。
おかげ様で、早朝から夕方まで野外で過ごす事も多かったです。


あっという間の連休が終わり…。
でも、お休みも数日ありましたので、釣りに行ったり、映画に行ったり。

それなりに過ごしておりました。


でもさすがに10連休は長いですね。子供は嬉しいでしょうけど・・・。


最終日に、「宿題やってない」ってショボクレてるから困る・・・^^;

関連記事

傘不足

今日は朝からどんより雨模様です。
久しぶりに、ザーザーと本降りです。

傘壊し名人の息子。
学校に傘を持っていき、置いてくる・・・の繰り返しです。
さて、何本の傘が学校に置いてあるのか。全く判断が出来ません。
そんなに置き場所があるのだろうか。
友の分まで場所取って、置いてあるなんて大迷惑。申し訳ない。

久しぶりに持って帰ってきたと思うと、壊して帰ってくる。
傘を道路に突き刺しながら帰ってくるのでしょう。
中が折れてる、曲がっているは当たり前。

ほとんど、使い物になりません。
何本の傘を買った事か。

で、基本的に傘は使い捨て感覚です。
100円均一で傘を見つけては、購入していますが、それでも追い付かず。
数本、買い置きしておかないとダメですね…( ;∀;)

今朝も傘が無いと騒ぎ、大人用のビニール傘を差していきました。
もう、カッパで行って欲しい"(-""-)"

というか、そろそろ、傘壊さないで、きちんと持って帰ってきてほしい。
いつまでも低学年感覚では困る。もう高学年ですから…。

ヽ(`Д´)ノプンプン!
いよいよ更年期か~い!!
関連記事

男脳発動

先日、小学校の授業参観で、10才を祝う会という催しがありました。
体育館に集まり、歌を歌ったり、一人一人が、セリフを言ったりと…。

そして、一人一人、マイクを持ち、
名前を言い、「僕の夢は…」と夢を語る。

わ~・・・今の子たち。大変だなぁ・・・。
私たちの頃は、そんな催し、無かった気がします。

あったのかなぁ?でも忘れちゃったな。
卒業式で、一人一人、何かセリフを言う・・・というのはあった気がしますが、
10才という節目・・・のイベント的なものは無かった気がします。

まぁ、人前に出て話をする事に慣れておくことは良い事かもしれませんね。
私は緊張しすぎて、やらかすタイプなので…(笑)
我が息子には、人前でも堂々としていてもらいたい…。⇒ 私が出来ないもんで^^;

…で、親が亡くなった頃から、どうにも、こうにも、涙腺が弱い。
特に、子供達の歌…とか、本当にやめて!!って思ってしまう。

なぜか、こういう時、私の中の「男脳」がひょっこり顔を出す。
うるうる・・・ってしてしまうと、「おいおい、人前で泣くなよ!!!」と、
男らしい脳から命令が出てくるのです。

泣いたらダメだ!泣くな!泣くな!泣くな!!!!!
・・・という指令に従い、私は、歌の最中は、もう、違う事を考えたりして、
何とか気を紛らわし、泣かないように努力します。

その後、子供達から手紙を渡され、用意しておいた親からの手紙を渡す。
その場で読む・・・みたいな流れがあり…。

おいおい。泣くなよ!!泣いたらダ~メ!男だろ!!!(いえ、女ですが)
…と、ここでも男脳が命令を出してくるのです。

…という訳で、私は人前で泣いたらダメだ・・・と言うヘンテコな思考の為に、
色々と苦労しています。


手紙を読んでいる最中に、前の席に座っていたお父さんが、ポロポロ涙を流していたのを見まして、
ああやって素直な気持ちで泣けるのって、羨ましい・・・と思ってしまいました。

あぁ、私ってヒネクレモノ……
関連記事

人間ドックレポ 恐怖の胃カメラ


昨日は春の陽気、そして週末は真冬の寒さ。
うーん、身体が追い付いていけない…(>_<)ですね。



先日、行ってきました人間ドック。
今回は半日ドック。結果は郵送で送られてくるパターンです。



受付を済ませて、着替えをして、まぁ、淡々と検査が進んでいきます。
検査に慣れた人達が、あっという間に進めてくれる…という感じで、
あまり待たされもせず、一つ一つが終わっていく感じです。



40歳を過ぎますと、マンモグラフィー検査も片側2方向からの撮影。
毎回思いますが、正直、痛い。
でも、我慢できないほどではないので、我慢します。思わず息は止めてしまいます。
でも耐えられる程度です。
で、今回は1度、うまく撮影出来なくてやり直ししたので、全部合わせて片側3回と2回で、
5回の痛さに耐えました( ;∀;)



子宮がん検診も淡々と行われます。
あの診察台にはなかなか慣れませんが…。この際、恥は捨てていきます。



後は無難に諸々、こなし、最終的に一番嫌なのが、定番の胃カメラ。
かれこれ30歳の頃から、人間ドックに入っておりますが、毎年毎年、これだけは本当に嫌。
嫌すぎて、人間ドックの日が近づくにつれて憂鬱な気分になってしまうのです。



オエっとなる反射がきつくて嫌すぎるので、毎年、可能ならば鼻からの胃カメラで…と念を押しております。
口からカメラなんて、本当に無理。恐怖。
で、いよいよ順番が来ます。

まずは何か少しトロっとした水分を小さなコップ1杯、飲みます。胃の動きを止めるやつ??なんだっけ。


とにかく、何か飲んだ後、鼻にジェル状の麻酔薬かな?を入れて、5分ほど待ちます。
(鼻から喉に流れてくるので、そのままゴクンします。)

その後、鼻にチューブのような物を差し込み、2分。
そして、その後、もっと太いチューブのような物を、さらに奥まで差し込まれます。

きっと、鼻の通りを良くさせる為の、前処理なんでしょうね。
これは病院ごとに、やり方が色々違いますが、この前処理も、ちょっとキツイ。(鼻の奥がツーンとします)
でも、まだまだ序の口。とっても、サラリと淡々と行われます(>_<)



で、鼻に太めのチューブ差し込まれたまま、診察台へ誘導されます。

カーテンで仕切られた薄暗い部屋の中。
診察台に横になり、タオルを顔の下に敷き、説明を受けます。
「唾液はそのまま垂らせ」と…^^;
あ、はい…という感じで、もう、恐怖に怯えております。



で、しばし待たされます。
隣の人が、ちょうどカメラを入れている様子。
ハイテ~スッテ~ハイテ~スッテ~…と、補助の人の声が聞こえてきます。
何やらバタバタとして、ポリープらしきものがあるから、取りますよ~!!!みたいな。



その場で何か発見された時は、それなりの処置をされるようです。
胃カメラを入れた状態で、処置されるのって、相当キツソウ…(*_*;



いや~~~。
診察台に横になり待たされた状態で、お隣さんの音を聞くのって、地獄の待ち時間です。はい。
そして、いよいよ私の番。
今回は若い女性の女医さん。その他、サポートの看護士さん2名も女性の方。
よろしくお願いします・・・の挨拶も上の空で、私はもう、まな板の上のナンチャラです。



喉を通る時、一度、オエっとなりました。でもその瞬間にもう喉の中にカメラが入っています。
後は、背中側から、サポートの看護士さんの声かけに合わせて
息を吸ったり吐いたり。スッテ~ハイテ~スッテ~ハイテ~…。



もう、無我夢中で、そのスッテ~ハイテ~に合わせて呼吸をしていきます。
目は開けていられません。とにかく夢中で呼吸をしているだけです。



看護士さんの「順調に進んでいますからね~」の一言にとっても救われた気分。
胃の中で何やら空気か何かを入れているようで、胃に違和感。



そのまま後は、カメラを抜きながら見ていきますよ・・・という形で、また抜くときが多少キツイ。
でも、入る時よりはマシかなぁ。だって終わりが見えているから気持ち的に楽。
やっぱり喉の箇所を通る時、大きく息を吸って~~~と言われるがまま・・・。

はい!終わりましたよ~。特に異常はありませんでした。
…と。



ホ!!!終わった~~~~!!!ミッションクリア。
気が付けば鼻から相当ジェル的な物が流れている…( ;∀;)
そんなことも気づかないくらいでした。10分弱くらいの我慢で終わります。
一年に一度の胃カメラミッション。

これ、絶対、先生の腕前にもよる部分が大きいと思います。
以前の病院で、すごく相性の悪い先生がいらっしゃいまして……。
本当に苦しくて何度もオエオエしてしまい、トラウマなのですが、
こちらの病院の先生方はとっても上手。慣れていらっしゃる。



胃カメラって本当に、もっと楽な検査にならないかなぁ・・・と思いますよね。
大腸カメラも同様です。色々なものが進化しても、これだけはなかなか進化しないなぁ・・・と。

でも、昔に比べたらカメラも細くなってだいぶ進化はしているのでしょうが、苦しいのと痛いの、
本当に何とかしてほしいですね(>_<)



とにかく胃カメラさえ終わればあとは楽勝!
淡々と終えて、昼食を頂いて帰ってまいりました!
検査の後の食事は一段と美味しい!憂鬱な気分がなくなりましたからね~



でも、結果は後日郵送なので、後でへこまないといいけど…^^;



この病院、色々と最新の機械があって、ボディーバランスをチェックしてくれる機械があるんです。
それも検査項目に入っているので、やりましたが、私は足の筋肉量が少ないらしく。

年々、筋肉は落ちてくるので、やはり運動が必要なようです。
確かに座り仕事なので、足腰は弱くなってくるのは実感しております。

これを機会に、色々と生活習慣の見直しをしていきたいと思います。


人間ドックレポでした~((+_+))

関連記事