2013/06/07

息子が手の指を骨折~

昨日、商品の撮影をしていると
保育園からの電話。

出る前に、なんだか嫌~な予感がしました。

なんでも、息子がお昼寝のベッドを運ぶ際に、
転んで手を挟んでしまったとのこと。

左手の指が随分腫れてしまい、内出血していて・・・というお話。

保育園で整形外科に連れて行ってくださる・・・ということで、
お願いをしたところ、
その後の連絡で、

「指の先の骨が潰れてしまって・・・」とのこと。


え・・・

潰れるって(・・・怖い~)


でも、よくよく聞いてみると、
整形外科の先生のお話によると
子供にはよくある怪我だそうです。

そして、指先のほんの少しの部分らしく、
治りも早いとのこと。

しかし、一応は指先の骨折・・・という診断が出ました。

昨日は添木のような形で指先のギブス装着。

右手も薬指には包帯が巻かれており、
まぁ、とにかく大変な騒ぎになっております。


転んだ時は、相当痛かったようで、
5分くらいは大泣きしたようです。
(そりゃそうですよね。骨が潰れてしまったのですから・・・)

でも、その後、ケロっとしていたようで、
家に帰って来てからも、特別痛がる様子はありませんでした。


お風呂に入らなくても、手を洗わなくてもいい~・・・なんて、
ちょっとテンションが高いくらいでした^^;(おいおい・・・)



まさに不幸中の幸いです。
この程度の怪我ですんで良かったと思うことにしましょう!

息子は色々と状況説明をしていましたが、
とにかく、「気をつけなさいよ」という警告な気がしました。


夜は痛むこともなく、ぐっすり寝れましたし、
今日も元気に保育園に行きました!

早くギブスが取れると良いのですが・・・!

ちなみに、本日は午後から義母の通院付き添いです。
(義母も足を骨折中!なんだか骨折一家です・・・^^;)


皆様も、どうぞ怪我にはお気をつけて~!!!
関連記事
スポンサーサイト