2012/08/09

友人のお墓参りに・・・

今日は友人とお墓参りに行く予定です。

一年前の今頃。
突然、事故で亡くなった友達のお墓参りです。

事故は突然の事で、
今でもその時の驚きを覚えています。




出会いはかれこれ15年位前でしょうか。
スーパーの受付で働いていた頃。
彼は隣のガソリンスタンドでアルバイトをしている学生でした。
私より6歳も年下でした。純粋で可愛い弟のような感じでした。


良く買い物に来てくれては、何故か慕ってくれて
時折、遊んだりしていました。

スーパーを辞めてからも、腐れ縁とでも言いますか、
その後も何度か会ったり…と、つかず離れずの距離感での付き合いがありました。

友人と言っても、彼の事を良く知っている訳ではありませんでした。

よく私のライブには足を運んでくれました。


その後、結婚し、3人の子供が生まれ幸せそうでした。

去年の2月頃でしょうか。
偶然、作品写真の撮影中に携帯が押されてしまい、
彼に電話がかかってしまったことがありました。

すぐに切ったのですが、着信が残ってしまったようで、
「どうした~?」と折り返して電話をしてくれました。

たわいもない話をしました。
最近どう…?とか、仕事は順調?…とか。

すぐに切りましたが、今思えば、
この時の会話が彼との最後の会話となりました。
もっと話をしておけば良かった。
でも、彼にかかってしまった偶然の電話。
偶然ではなかったのかもしれない…と、今は思っています。



彼が突然の事故で亡くなり、
あっという間の葬儀。
なんだか実感がありませんでした。


その後、数日が経ってから、
私が事故当日、ニュースで彼の名前を見て「まさか!?」と
心配になり携帯に入れたメッセージを
彼の奥様が気付き、電話をしてくれました。

彼の奥様とは一度、偶然、古着屋さんでお会いした事があるくらいで
ほとんど面識がありません。

でも、彼が私の話を奥様にしていたらしく、
「わかります!」と仰ってくださいました。

彼のお墓の場所を聞いていたのを思い出し、
共通の友人と、今度行ってみようか…と、一年が経った今、
行くことになりました。



こうして書きながら、彼を思い出す事が
彼への供養になると信じています。

皆様、お付き合いをありがとうございました。


PS…その後、ある占い師の方に、彼が亡くなった事について霊視をしてもらった事がありました。
事故の当時の事や、その後の彼。今の彼。私との縁。色々な繋がりがあり、宿命があるのだということを
教えていただきました。もちろん、本当かどうかはわかりません。でも、お話を聞いて
なんだか、落ち込んでいた気持ちが救われた気持ちになりました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント