2012/11/20

家族の為に・・・生命保険の見直し

夕方、道路がだんだんと混むようになってきましたね。
毎年、なぜか師走が近くなると道が混むような気がします。

寒さも本格化してきましたね。
いよいよ・・・本当に早いものです。

テレビではもうクリスマス・・・ですからね・・・^^;





最近、家族の入院等が相次ぎ、
生命保険屋さんを呼んで話をする機会が多かったです。

良い機会だと思い、夫の保険と私の保険の見直しを行いました。

生命保険って、たくさんあって、何に入ったら良いのかわかりませんよね。

月々の負担も大きいので、なるべく軽減させたい。
でもしっかりとした保障があった方がいい。


よく考えたら、夫も私も
自分の入っている保険がどんな内容なのか
よく把握していませんでした。

しかし、いざ、病気や入院になった時。
この保険がいかに大切なものか・・・。
本当にわかります。

友人にも力説しています。
保険、やっぱりしっかり入っておいた方がいい。

特に入院保険。

やっぱり病気をして入院になった時。
多額のお金がかかりますので、保険があると無いのではだいぶ違います。

「いざという時の為に・・・」


自分の為ではなく、周りの人の為に入っておく保険ですね。


私は自分の保険が結構な手厚いものだったので納得しました。
月額の負担は大きいですが、それなりの保障です。

これなら、病気になって入院しても、
突然死んでしまっても(あっては困りますが・・・!)
家族にお金の負担はさせないで済む・・・かな・・・と思いました。

それだけでも、だいぶ気持ちが違ってきますからね。

うん。
絶対大事。

ちなみに、息子もケガや病気の保険に入っています。
金額は少ないですが、
やっぱり「いざ」という時の為に・・・・!


家族の為に・・・・ですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント