2012/12/31

今年も色々ありました

今年ももう終わりですね・・・!

本当にあっという間です。

・・・というか、一日が早い・・・^^;




ここのところは、忙しくて、
時間に追われる日々でした。

なかなか思うようにサイトも更新が出来ず、申し訳なく思っております。



今年の自分。

日々の生活の中では、息子の母であり、
仕事をする人でありました。


一方、両親の入院がありましたので、
患者家族として、病院に通う日々でした。



看護師さんの前で何度も涙を流しました。
そばで話を聞いてくださり、本当にありがとうございます。



今もまだ病と闘い中です。

昨日は母の姿を見ると思わず涙があふれてきました。
母の前では「泣かない」と心に決めていました。
母を不安にさせてはいけないと思ったからです。

しかし、なんだか昨日は我慢が出来なくなりました。
母はじっと私の目を見つめていました。
やっぱり泣いたら駄目だ・・・って思いました。



母の居ない年末を過ごすのは初めてになります。

いつも、居て当たり前だった母が、
今は病院のベッドから起き上がることが出来ません。
口を開くことが出来ません。

母の作る御節料理。
今年はありません。
何も用意することが出来ません。

母も父も一進一退。
私の気持ちも一進一退です。




それでも新しい年は来るのですから、
新しい年を新たな気持ちで向かえ、
新たな気持ちで頑張っていくしかありません。

息子の元気さが、本当に心の励みとなります。

「もう、この玩具捨てる」
「捨てないで!大事にして」
「やだ!捨てる」
「じゃ~捨てろ!捨てちまえっ!」
「やだ!かわいそう!捨てない」
「じゃあ、大事にしなさい」
「やだ!捨てる」

(・・・がしばらくの間、ループします。)

・・・と、こんなことの繰り返し(笑)
大騒ぎの日常です。

でもやっぱり、
私の笑顔の源は、家族と過ごす時間です。





いつも、どこにいても、何をしていても、
やはり両親のことが気になってしまいます。

それは仕方が無い事です。

一番辛いのは、病に倒れてしまった母・父なのですから、
本人達の気持ちになって考えてあげられれば・・・と思っています。



・・・何はともあれ。
一年が終わります。
最後の締めくくりの一日。

良い年を迎えましょう!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント