2013/10/08

祖母とのお別れ

先週末に祖母が他界しました。
若い頃から病気を患い、ホームで人生の半分を過ごしていました。

叔父が牧師をしておりますので、
キリストを信仰しており、昨日は静岡のホームにて
お別れ会がありました。

一般的な仏教の葬儀とはだいぶ違いはありますが、
心温まるお別れ会でした。

棺の中の祖母に会った時、
今年初めに亡くなった母ととても良く似ていたので、
胸がいっぱいになりました。

祖父と母が祖母を迎えに来てくれたのではないか・・・と思っています。



従姉弟とも久しぶりに会う事が出来ました。

血の繋がりとは面白いもので、どことなく雰囲気が似てるよね・・・・という不思議な感覚で、
久しぶりに会った感覚がしませんでした。

私は祖母の人生の中の一瞬にしか接していないと思いますが、
私にとっては唯一の祖母でしたので、今はとても寂しい気持ちがします。


宗教観は色々で、育つ環境も色々で、色々な思想の人がいますが、
人は一人では生きていけません。
人生は長いと感じるか、短いと感じるか。
人生をどのように過ごしていくか。
色々と考えさせられる一日となりました。



気持ちを切り替えて、また今日から頑張ります!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント